FC2ブログ

湘南堤防釣り日記

虫えさ

Posted by たれぱんだ on   6  0

釣り餌はほとんどジャリメを使っている。
本当は青イソメのほうが安いからいいんだけど青イソメを使ったときに限って釣果が悪い。

たまたまかもしれないけどジャリメのほうが釣れる気がするので最近はほとんどジャリメ。

会社の先輩に聞くと(ターゲットにもよるだろうけど)

「基本はジャリメ。濁りがきついときに青イソメ」

と言っていた。青イソメは海の中で光るから濁ったときに有効らしい。
すごいね、青イソメ。

さて、投げ釣り(ちょい投げ)を始めるにあたって一番憂鬱だったこと。
それは虫餌。

どう見ても気持ち悪い。
本を読むと「針のサイズに合わせ手でちぎって針にかける」だって。

おお‥

私にはあの虫を触れるかどうかも分からないのに手でちぎれだなんて‥
子供は上州屋で虫餌を見たとき

「きもーい、きもっきもっ」と悲鳴を上げていた。

気持ちはよくわかる。どう見てもきもい。

パワーイソメの購入を本気で考えた。
だって気持ち悪いんだもん。
それでも釣りを続けていくには避けて通れない道。やるしかない。

最初は恥ずかしながらピンセットで恐る恐るつまんで針にかけてみる。

うねうね動くから当然付かない。

いらいらして手でつまんで強引に針につけてみる。

うおっ、こいつ噛み付いてくる!

生意気な!針につけて餌にしてやる!

と気持ち悪いという感覚を超越するにはさほど時間がかからなかった。

結局は慣れなんだよね。
砂をまぶすといいらしいけどそれもめんどくさいので完全素手。

今では
「こいつ活きがいいから第一投に使ってやろう」
とか、
「あたりがこないから頭をちぎってみよう」
とか完全にジャリメを征服したって感じ?

ただ今でも苦手なことが2つ。
あの匂い。石鹸で洗っても一日は取れない。くさ~い。

それと自分で勝手にぶつぶつ千切れること。
あれは何でかな。危機感を感じて自爆?

該当の記事は見つかりませんでした。