FC2ブログ

湘南堤防釣り日記

ナイトメッキ

Posted by たれぱんだ on   2  0

相模湾の水温もだいぶ下がってきて平塚沖の水温は18度弱。




ぼちぼちメッキシーズンも終了だね~



水温的にはまだいけそうだけど活性は落ちてるだろうし今日はセイゴ狙いで江の島へ


20191215 (4)


風がなくて波もおだやか。


水面はまるで鏡のよう


こんなコンディションは初めてなんだけど釣れるのかな?




とりあえずシンペン ディグリー グロー を投げて様子を見てみるか




ガツ



アタリあるね




水面に向かって白い魚影が浮上、反転して潜っていくのが見える




テンション上がってくる~




スローリトリーブで引いてガツン!


20191215 (5)



更にガツン!



20191215 (6)

昼間のメッキは誘いをかけて釣るけど夜のメッキはスローで食ってくる。

これはこれで楽しいかも




ガツガツあたってきてる時間帯に老人が話しかけてきた




「どうよ、釣れてるか?」



メッキが釣れてますね」



挨拶くらいで終わると思ったらかなり話し好きのお爺さん



「明日からシラスウナギの漁が始まるからその準備に来たんだよ」

「最近は全く魚がいなくなって漁にでても赤字」

「俺の船あそこにあるけど3000万したんだ」

「もう76歳で魚も捕れないしやめようと思ってるんだけど船を処分するのに100万かかる。魚が取れないから漁師になるやつもいなくて売ることもできない」

「あそこの船は7000万。オーナーは建設会社。オリンピックまでは景気がいいだろうけどそのあとはどうかな」

「烏帽子岩も磯焼けしちゃって海藻が全くない」

「昔は魚がたくさんいてちょっと沖に行けばスズキがたくさん釣れた」

「この川にはアリゲーターガーがいる」

「シラスウナギの漁は明かりを使うけど隣の漁師と15メートル間隔を開けなくてはいけない」

「海から上がってくるから自分より河口側に誰か入ると取れなくなる」

「俺は江の島で生まれたけど子供のころはフンドシはいて海に潜ってサザエをとった」

「そのサザエを金持ちのところに持っていくとハイカラなお菓子をくれるのでおやつ時によく行った」



などなど



いまチャンスタイムなんだけどな~

でも楽しそうに話してるしな…



「そうなんですか~」



なんて相槌打ちながら聞いてると話が止まらない
(^-^)ゞ


15分くらい話して(話を聞いて)満足したのか



「じゃ頑張ってな。また話そうな」



と去っていった。



更に追加はできなかったけど…

お爺さんの話も面白くて気分良く釣りができたし

ま、いっか。


メッキ 2匹 15~20cmくらい

ヒットルアー


にほんブログ村 釣りブログ ライトタックルへ
にほんブログ村


関連記事

2 Comments

ゆず says..."途中…。"
もしかして船を貰う話なのか!?と期待してしまいました(笑)

メッキ追加ならずでしたが、そろそろ釣り納めでしょうか?
メッキが今だに釣れると言うのは少し驚きです。
2019.12.30 07:50 | URL | #- [edit]
たれぱんだ says..."ゆずさん"
漁船もらえたらうれしいですね~

100万円の処分料を出すといえばもらえたかも(笑)
2019.12.30 21:18 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tarepanda890.blog.fc2.com/tb.php/360-0cc31c74
該当の記事は見つかりませんでした。