FC2ブログ

湘南堤防釣り日記

買ってしまった‥(1)

Posted by たれぱんだ on   2  0

今日は平日休み。

天気もいいし釣りに行こうかと思っていた。

しかし目が覚めると8時半。

それでも行こうかと準備をしたけど


ぴゅ~


北風が吹いてきて気持ちが折れてしまった。

かわりにこの前勇気ある撤退をしたキャスティング磯子店でも行ってやろう。


9時半に出発して10時半くらいに到着。

オープンの余韻はあるけどさすがに駐車場待ちの渋滞はなかった。


さて店内へ。

狙っている竿はアジメバル用のルアー竿。

すぐに欲しいってわけでも無いんだけどセールをはずすと値段がかなり変わるものがあるからオープンセールで安ければ買ってしまうことにした。


店内の一番奥にルアー竿コーナーがあった。

考えていたのはダイワのクロスビート。


あまり安物買って後悔したくない。かといっていいものが分かるほど腕も知識も金も無い。
(へたくそは道具でカバーするんだ!という理論もあるけど)

と言う訳でメーカー品の普及品から選ぶとダイワだとクロスビート。

リバティークラブもあるけど2000円足せば上のクロスビートが選べる。

シマノの竿を持っているから次は違うメーカーがいいかなって軽い感じで。


ダイワ(Daiwa) クロスビート 764TLFS を発見。

コンパクトで携帯性◎。

値段は6600円くらい。更に10%引きだから6000円程度。

ネットで調べた値段より安い。さすがオープンセール。

パッケージを見ると適用ルアー1グラムから10グラム。

その下に適用オモリ5号から15号。


ん?


1号3.75グラムだったような‥

5号の段階ですでにルアーウエイトを越えてしまっている。

いくらパッケージを読んでも分からないので店員を呼んで聞いてみた。


「この竿の適用オモリって適用ルアーウエイトを大きく越えてるんですけど何でですか」

「基本はルアーなんですけどちょっと足元にサビキを落とすとか5m~10m投げるときにも使えますって感じです」

「振り出し式と継式ってどっちがいいですか」

「竿の自然な曲がり具合はやっぱり継式のほうがいいですね。かかった時にばれることも継式のほうが少ないと思います」

「じゃ、クロスビートで7フィートくらいで継式ってありますか」

「あ、すいません。無いです(在庫)」


ダメじゃん。


クロスビートは在庫がないので諦め別のメーカーを探すことにした。


つづく。

にほんブログ村 釣りブログ ライトタックルへ

関連記事

2 Comments

ガキおやじ says..."続編が楽しみです"
ガキおやじのテキトー釣り道の基本的な考察として、『道具に技術をカバーしてもらえるのは上級者だけ』と言うのがあります。

ガキおやじを含め、一般的なサンデーフィッシャーには、高級な道具は必要ありません。

例えば競技に参加する人などで、絶対にバラすことが許されない、あるいは、手返しのスピードを追求して時短を狙いたい。はたまた、巨魚を狙いたいなどの場合は、高級なモデルを持つと、違いが出るかもしれませんし、安心感もあります。

しかし、初心者にはまさに宝の持ち腐れです。ガキおやじは、単品で1万円を超える道具は何一つ持っていません(^-^;

ガキおやじを含めた初心者は、道具のグレードをアップさせて釣果がアップすると言うことは残念ながらありません。

ダイワのリバティシリーズなら、入門者からベテランまで幅広く使えますよ~。ベストの選択と考えます。

しかし、釣具屋であれこれ悩んでるの、楽しいですよね~♪
2012.03.14 07:53 | URL | #- [edit]
たれぱんだ says..."ガキおやじさん"
そうですよね~。

まだ使ったことのない竿だけになおさら分からないです。
自分に分かることは軽い重い、長い短いくらいで。

そんな中で

「やっぱりあれにしとけば…」

と後悔しないものを選びたいなと。
軍資金はかなり厳しいですからv-290

2012.03.14 22:15 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tarepanda890.blog.fc2.com/tb.php/42-7f93ddd4
該当の記事は見つかりませんでした。